大阪市西淀川区塚本駅の歯医者、藤原歯科医院です
メンバーのブログ

年別アーカイブ: 2019年

検診

件名なし] 2019/10/28(月) 10:47 口は喋ったり食べたりと生きていくうえで大切です。   そんな口の中が汚れていると、その汚れが食べ物と一緒に体内に入り込みます。   歯周病と糖尿病は関係しており、歯周病 …

インフルエンザ

先日テレビを見ていたら、ある歯科医院の先生がこう仰っていました… 「インフルエンザウイルスが口に入り、舌や歯についている口腔細菌が多いとウイルスが増殖する」んだそうです。 寝る前に歯磨きをし、朝起きて寝ている …

マウスピースの役割は色々

最近スポーツ選手がマウスピースを装着してプレーしているのをご存じですか? 装着が義務化している種目もあるそうです。 その目的は 1口の中の怪我を防ぐ 2脳の外傷や脳震盪を予防する 3運動能力の向上 という理由らしいです。 …

笑いは心のビタミン剤

皆さんは最近よく笑っていますか? 笑う事はストレスを発散させるだけでなく、免疫力を高める効果があると言われており健康的な生活をおくるにはかかせません。 「笑いは心のビタミン剤」とも言われています。 日々の挨拶を笑顔でする …

台風と歯磨き

今年も大型の台風が日本を襲っています。 昨年の大阪、今年の千葉のように長期間の停電、断水が続くと どうしても歯磨きは二の次になってしまいます。 しかし、体力が消耗しがちな非常時ほど歯磨きは重要です。 お口の中に細菌が増え …

妊娠性歯周炎

妊娠すると、女性ホルモンが増えます。 この女性ホルモンが原因で、お口の中の歯周病菌が増えます。 歯ぐきが赤く腫れたり、歯ぐきから血が出てくることもあります。 これは、妊娠性歯周炎です。 この状態で放っておくと、歯周病が進 …

歯ブラシ

歯ブラシは使っているうちに毛先が開いてきます。1ミリ開くと清掃効率が30パーセント前後落ちると言われています。使う頻度やブラッシング圧によって変わってきますが、1ヶ月を目安に交換するようにしてください。@高木

知覚過敏

‏知覚過敏の症状が出たらすぐに歯医者さんに行った方が良いのですが、仕事や用事などですぐに行けない場合、また予約までまだ数日ある場合には、『知覚過敏用歯磨き粉』を使ってみてください。 知覚過敏用の歯みがき粉には、硝酸カリウ …

たばこと歯周病

喫煙者の方は非喫煙者に比べて 歯周病のリスクを高めます。 歯の着色、歯ぐきの変色、治癒力低下、 歯周病が重症化しやすいのです。 タバコに含まれるニコチンが血管を 縮めるので身体が酸欠.栄養不足状態に… 禁煙することで歯周 …

歯科検診

みなさんは歯の定期検診を受けていますか? 私は4か月に一回受けるようにしています。 予防が目的で受けていますが、もし虫歯が見つかっても初期段階で治療できます。痛い思いもせずに最小限に削る範囲を防ぐことができます。 磨き方 …

1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © 2006 Fujiwara Dental Clinic All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.