唾液(つば)を調べることで、色々なことがわかります。

唾液に含まれるばい菌の種類や数で歯周病や虫歯になりやすいかどうか調べられます。

唾液の性質、例えばネバネバしている、サラサラしている、あるいは酸性に偏っているのか

アルカリ性に偏っているのか、等でやはり歯周病や虫歯になりやすいかどうか調べられます。

或いは、唾液に含まれる成分で口臭の程度もチェックできます。

そんな唾液検査を当院でも導入する計画です。

わずかな時間と安価な検査でご自身に最適な予防法をご指導できると思います。

この秋に皆さんにお知らせできると思います。どうぞ、ご期待ください。

       By 予防が一番と信じる まちゃ