初めてセブに行きました。

フィリピンと知らずに南国の島のイメージしかなく予約してからフィリピンの領土と知り、治安やら食べ物やら心配だらけでした。

セブはフィリピンでもかなり治安のいいほうらしく、地元の人達も親切だし、よく笑うし、取り越し苦労でした。

セブで一番の目的がジンベイとシュノーケル。

野生のジンベイが99.9%の確率で遭遇出来て一緒に泳げるというものでした。

行ってみると、ポイントでボートに乗ったおじさんがオキアミ(ジンベイのエサ)を撒いて餌付けしていました(笑)

ジンベイも学習しており午前中はそのポイントにやってくるというものでした。

少し騙された感はありましたが、オキアミを吸い込む吸引力も感じられる程近くで見られてなかなか迫力満点でした。

ジンベイはエサをもらうために海面に近いところにいるのでダイビングよりもシュノーケルのがオススメです。

1471095218761

☆ヨシダ☆