なかなか収束しないコロナ感染ですが、当初から言われていた

冬場の第3波が襲来してきました。

経済対策と感染対策。この相容れない状態の中で、ストレスが溜まります。

ストレスは万病のもと。

お口の中もストレスが原因で、唾液減少、無意識の噛みしめ、歯ぎしり

過食と生活の乱れ等でむし歯、歯周病のリスクが高まります。

コロナの時だからこそ、全国でもクラスターが発生していない歯科で

お口の中のチェック、清掃、治療を受けて、健康を維持しましょう。

             By コロナに負けない まちゃ