みなさん、食べ物食べていない時、上の歯と下の歯はあたっていますか?あたっていませんか?

食べ物噛んでない、またお話しをしてない安静な状態の顎の位置を下顎安静位と言います。
 
安静位のとき、上の歯と下の歯が接触している方は要注意です!
 
歯と歯が接触するのはお食事をする時のみが歯にとって健康な状態なのです。歯と歯が触れ合うのは1日のうち数分と言われてます。
 
それ以上ある方は、歯や顎とってかなりの負担がかかってます!
 
この力はおよそ人の体重ほどあり、歯や顎のトラブルに繋がったり、かなりの悪影響をもたらします。
 
無意識のうちに歯と歯があたっていませんか?
 
意識して悪習癖を直していきましょう〜✨
 
 
かねとも