「8020運動」についてご存知ですか?
80歳で20本以上の歯を残しましょう、という運動です。

歯が多く残っている人は、少ない人と比較してみると、様々な疾患を患うリスクが低く、転倒するリスクも低いと言われています。

自分の歯を大切に、定期的に歯科医院でチェックをしながら、日々メンテナンスを行っていく事は、身体全体の健康を守る事にも繋がります。

何歳になっても自分自身の歯で食べる事を目標に、今日から8020を意識してみましょう。

 

岡田