大阪市西淀川区塚本駅の歯医者、藤原歯科医院です

診療目標

  • HOME »
  • 診療目標

一生自分の歯で食べることを目標に
治療と予防に取り組んでいます。

一生自分の歯で食事していただけるように、むし歯と歯槽膿漏(歯周病)を治療後に 再発させないことが重要であると考えています。『きっちり治療、しっかり予防』のためには、 むし歯と歯槽膿漏の原因である細菌のかたまり(バイオフィルム)を除去することが必要です。
バイオフィルムの構造はお風呂の湯あか同様、軽くこすったくらいでは簡単には取れません。
歯科医院での専門的な処置が必要になります。

当院では初診すべての方の検査(一部保険適用外)を行い、お口の中の歯石、バイオフィルムを 取り除きます(歯周初期治療)
初期治療によりお口の状態がどれくらい良くなったかを調べます(再評価)

悪くなった歯は治療しなくてはなりません。治療に際しては、できる限り歯を削る量を少なくすることを目標にしています MI(ミニマム・インターベンション Minimum Intervention)

根拠に基づいた治療 EBM(エビデンス・ベース ド・メディシン
Evidence Based Medicine)も当院にとって重要なコンセプトです。例として、各種検査結果 (レントゲン検査、歯周組織検査、細菌検査等)を基にした歯周病(歯槽膿漏)治療です。


ただし、きっちり治療しても、その後ほったらかしにしていては、もともと悪くなりやすい(リスクが高い)場合、
再発することは避けられません。リスク検査に基づいた予防処置を皆様に受けていただくことが目標です。担当衛生士が、皆様の状態に応じて、きめ細かな予防処置を行います。
悪くならないように、健康な皆様が自発的に診療所に来られて、予防されることが理想です。

お気軽にお問い合わせください TEL 06-6477-6612 受付時間 10:00 - 18:00 (月~金) 土曜日:10:00~17:00

PAGETOP
Copyright © 2006 Fujiwara Dental Clinic All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.